Webサイト

[WordPress]固定ページに投稿記事一覧を表示する方法

(2020/10/19更新)

みなさんこんにちは!ワトスンです。
今回は、、

トップページ以外の固定ページに投稿記事一覧を表示させるにはどうしたらいいの?難しそうだけど、方法は?

という疑問に答えます。

WordPressは初期設定で記事一覧がトップページに表示されています。
Webサイトを作成する際に「トップページ/ブログ一覧ページ/会社概要ページ」などのように、トップ以外のページに「ブログページ」として記事一覧ページを作成したい場合は、管理画面から設定を変更する必要があります。

今回はその方法をご紹介します。

当サイトの場合「ブログ」という固定ページに記事一覧を表示させています。

それでは、設定方法を紹介していきます。

WordPressで投稿記事一覧を固定ページに表示する方法

手順①・・・固定ページに「トップページ」と「ブログ」ページを追加

管理画面で固定ページの”新規追加”から「トップ」と「ブログ」ページを追加するだけです。

手順②・・・管理画面の”設定”から表示設定を変更する

“設定”→”表示設定”を開く

WordPressの管理画面から”設定”→”表示設定”を開いてください。

ページを指定する

“ホームページの表示”欄で「固定ページ」を選択し、ホームページに「トップページ」を選択、投稿ページに「ブログ」を選択します。

表示する投稿数を指定

「ブログ」ページに表示する記事数を指定することができます。

“1ページに表示する最大投稿数”から投稿数を指定して下さい。

変更を保存

全ての設定が完了すれば、”変更を保存”を押して完了です。

以上で設定は終わりです。

固定ページを使いこなせば、Webサイトの幅が広がる

いかがだったでしょうか。難しい設定は特になかったと思います。

当サイトのように、固定ページに「ブログ」ページを新たに設けることで、Webサイトの用途の幅が広がってきます。
WordPressでWebサイト制作をしている方は、必ずこの方法を理解しておく必要があります。

もし何かわからないことがあれば、コメントかTwitterのDMでご連絡下さい。

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事